下塗りはお任せください!

お問い合わせ 求人専用サイト

下塗りはお任せください!

下塗りはお任せください!

2021/10/07

こんにちは!
私たちは京都市・長岡京市・向日市を中心に
外壁・屋根塗装など塗装専門店を運営しています。
10月に入り、朝と夕方が次第に涼しくなってきましたね。
10月も台風が多い時期ですね。
台風の影響で壁の表面に亀裂が入っている!、
塗料が剥げているなどお困りではありませんか。

外壁塗装が剥がれたままにしていると、
お住まいがダメージに晒されてしまう可能性があります。
今回は、外壁塗装の下塗り工程の重要性について紹介致します。
なぜ下塗りが重要なの?

下塗りは、「プライマー」とも呼ばれます。
下塗りには、外壁と塗料の密着性を高める接着材の役割があります。

壁材への塗料の染み込みを防止する役割と
上塗で使用する塗料との相性を高める役割があります。
もしも下塗りを行わないと、
直接塗装をすることになるため、壁材を痛め、
建物の耐久性に影響を及ぼしてしまいます。
しっかりと下塗りをおこなわないと、

「一見表面はきれいに塗装されて見えても、
塗料が壁材に染み込んでしまい、
時間が経つごとに塗りムラが出来てしまいます。」
そのため、見た目も耐久も悪くなってしまします。
下塗りを行なわないと・・

具体的に、
下塗りを行わなかった場合の影響としては
①ひび割れの再発
②サビの発生、腐食
③塗膜の剥離
④塗料がはがれてしまう

このようなことが起こってしまいます。
せっかく、外壁塗装をおこなっても結果として
効果が十分に発揮されないということになりかねません。
まとめ

いかがでしょうか。下塗りについて紹介しました。
外壁・屋根塗装なら私たちサガテクノにお任せください!
国家資格を保有した塗装のプロが家の隅々までチェックを行い、
最適なプランをご提案させていただきます。
何か不安や疑問点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。