雨漏り調査・診断方法とは

お問い合わせ 求人専用サイト

雨漏り調査・診断方法とは

雨漏り調査・診断方法とは

2021/06/24

こんにちは!私たちは京都市・長岡京市・向日市を中心に外壁・屋根塗装など塗装専門店を運営しています。
今回は雨漏り調査・診断方法についてご紹介していきます。
雨漏りを放置すると大変なことに

梅雨の時期に突入して、雨漏りの問題が出てきています。
屋根のプロだからこそできる視点でチェックすることにより、確実な劣化対策が可能になります。
放置した結果以下のような状態に繋がります。

・見た目が悪くなる
雨が降るたびにシミが大きくなり、部屋の見た目が悪くなる恐れがあります。

・建物の寿命が短くなる
雨漏りによって柱や梁等に使用している木材が腐食したり鉄骨がサビてしまって、
強度が低下することに繋がり、建物寿命を縮まってしまいます。

・健康に悪い影響がでる可能性がある
雨漏りによって湿気が溜まってしまい、カビの発生や、ダニの繁殖に繋がります。
健康に悪影響となるため注意が必要です。

 

雨漏りの調査方法

①天井の漏れている箇所を目視で確認
雨漏りしている可能性の高い位置を目視で確認します。

②漏水箇所の状況を確認
水を使用して、漏れ出る水の量やどのように漏れているか確認します。
その際、サーモグラフィーを使用して確認する場合もございます。

③雨漏りの原因を確認
雨漏りの原因は、外壁のひび割れやコーキングの剝がれなど
様々な原因があります。
そのため、
雨漏りの原因の確認が必要になります。

このような形で雨漏りの調査を実施しますが、
漏れの原因によって適切な対策が異なるため、
専門の業者選びが重要となります。
正確な原因を突き止めることで適切な対応ができ、
雨漏りの被害を最小限に抑えることがに繋がります。
また、雨漏りは、複数の原因が複雑に絡んで起こる可能性があるため、
雨漏りの調査や診断は実績のある業者にお任せしましょう。

 

まとめ

いかがでしょうか。今回は雨漏り調査・診断方法についてお話してきました。
外壁・屋根塗装なら私たちサガテクノにお任せください!
国家資格を保有した塗装のプロが家の隅々までチェックを行い、最適なプランをご提案させていただきます。
何か不安や疑問点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。